トーシンパートナーズ

CLIENT VOICE 01

会って、見て、
不安が消えた。

G.T

営業本部
第4営業グループ
チームリーダー

×

K様

CLIENT VOICE

電話口から、伝えた想い。 電話口から、伝えた想い。

K様:息子も大学を卒業して、そろそろ不労所得が欲しいなと思っていた頃だったの。でも、資産を全部金融資産にしてしまうのは危険だし、不動産投資のお電話は胡散臭いセールストークばかりで、なかなか手を出せなかった。騙されるんじゃないかって不安もあったから。

G.T:私がお電話したときも、少し不安がっていらっしゃいましたよね。

K様:そう。でもTさんの電話は、他の人たちと少し違った。

G.T:どんなところが違いましたか?

K様:他の電話は「お得ですよ!」とか「儲かりますよ!」という話ばかりで、とにかく「売りたい!」って気持ちが透けていて嫌だった。でもTさんの電話はそういう、「買って!」という雰囲気は一切なくて「できれば一度会ってお話しさせてください」と。正直「来られても困るな…」と思ったんですけどね(笑)。

G.T:その雰囲気はひしひしと感じていました(笑)。

K様:まあ、ちょっとだけなら、と思って。最初は、玄関で少し話して帰ってもらいましたよね。でもお会いしてすぐに「あっ、怪しい人たちじゃないな」と思いました。

CLIENT VOICE

お客様の「なぜ?」を
ごまかさない。 お客様の「なぜ?」を
ごまかさない。

G.T:どうしてそう思ってくださったんですか?

K様:私の疑問に全部しっかり答えてくれたから。私が初めての不動産投資で不安に思っていることを分かった上で、不動産を持つメリットもデメリットもちゃんと話してくださったでしょ。だから安心して、いろんな質問ができたんです。

G.T:みなさん不安に思うことですから、きちんとご説明させていただきました。K様は「古くなったらどのくらい価値が落ちるんですか?」という質問を、ズバッと聞いてくださったことを覚えています。

K様:それが一番不安だったの。ネットを見ても「新築物件を買うのは良くない」みたいな話がたくさんあったから心配で。でもそれを聞いたら、次に来たときにその質問を覚えてくれていて、ちゃんと根拠となる資料を持ってきてくれたよね。そのときに、口先だけじゃないんだって思えた。

G.T:ありがとうございます。

K様:それに、初めてパンフレットを見せてもらったら、すごくグレードが高くて高級感のあるマンションで。これなら価値が下がらないだろうなと思った。それまでは中古物件を買おうと思っていたけど、その時に切り替わったのよ。

G.T:これからの発展性や立地も含め、K様にご紹介したいと思いお話しさせていただきました。

K様:調布の物件でしたよね。実際に見てみたいと思って、夫と息子と3人で見に行きました。

CLIENT VOICE

何回買っても、
「良い買い物をしたな」と思う。 何回買っても、
「良い買い物をしたな」と思う。

K様:最初は1件だけのつもりだったのに、気づけばもう何件も買ってしまっていて。Tさんが紹介してくれる物件はすごく魅力的で、しかも、タイミングも良いので、つい…、ね。まるで、マジックのようです(笑)。

G.T:K様に喜んでもらえる、これだ!と思ったものしかご紹介していませんので。

K様:確かに、良いものをちゃんと紹介してくれる信頼がある。トーシンさんの物件はすごく素敵だと毎回思うし、自分が住むわけじゃないんだけど、とても惹かれてしまう。

G.T:ありがとうございます。

K様:だから、たくさん買ったことに後悔はないです。すごく良い買い物をしたな、と思っているし、今後の持ち方やプランについても、また一緒に考えてくださいね。

G.T:もちろん、任せてください。僕は、K様に喜んでもらうことがすべてですから、不動産以外でもお力になれたら。いい意味で便利屋になりたいです!わからないことは全て私に、と思ってもらえれば。

K様:ありがとう、今度はサポート面でもTさんのマジックを期待しています。

CLIENT
VOICE
02@ 愛知
top

ENTRY

新卒採用

  • リクナビ
  • マイナビ
  • キャリスタ就活

中途採用

現在募集しておりません