トーシンパートナーズ

FEAT.MEMBER 04

人生をともに描き、預かる。

T.T
トーシンコミュニティー 
CS企画グループ

あの時の上司の姿が、
脳裏に焼き付いている。 あの時の上司の姿が、
脳裏に焼き付いている。

実は、私は出戻り組。新卒で一度トーシンパートナーズへ入社した後に転職し、再びトーシンに戻ってきたという少し特殊な経歴です(笑)。でも、外を見たからこそわかる自社の良さがあると思っています。その最たる例が、私が戻ることを決めたときの話。元同僚の結婚式に参列し、わざわざ元上司がこちらへ歩いてきて「久しぶり! 最近調子はどうだ? 」って。正直なところ、慣れない仕事に戸惑っていたこともあり、悩みを相談したら「じゃあ、戻ってこいよ。話はつけとくから」と。普通、辞めた人間にここまでしてくれますか? この想いには絶対に応えたい。そう感じて戻ることを決意しました。以来、一番大切にしているのが、同僚に対しても、お客様に対しても常に相手の気持ちを考え、寄り添う姿勢。あの時の上司の姿が、今でも脳裏に焼き付いています。

自分の提案が、
人生を左右する。 自分の提案が、
人生を左右する。

今私が所属しているCS推進チームは、営業が物件を販売した後のフォローを全て担当する部署。家賃設定の相談を始め、内装のご提案など、運用に関する相談ならなんでも対応します。その分、広く深い知識が必要な仕事。また、物件を所有している限りお付き合いが続くこともCSの特徴です。オーナー様のパートナーとして担う責任も大きく、例えば私の提案する賃料が高すぎれば空室が出る。一方で、低く設定し過ぎても賃料収入が減る。将来の収入を大きく左右する仕事であり、人生を任される仕事。だから、私たちの目的は物件を管理することではない。オーナー様と一緒に今後の人生を描き、サポートしていく。こうした付き合いを続けていくうちに、些細なことでも「Tさん、ちょっと相談に乗って欲しいんだけど…」と頼ってくださるようになるんですよ。人生を預けるという信頼をいただいているんだなと実感できる、最高の瞬間ですね。

DAY

トーシンコミュニティ(CS推進チーム)
の1日の流れ

9:00

出社

出社してすぐにメールチェック。オーナー様、業者さんからの連絡にしっかりと対応する。

10:00

CSチームMT

オーナー様とのやりとりや内装工事の進捗状況などをメンバーで話し合い、共有します。

13:00

オーナー様
立会いご案内

購入時は入居者がいて室内を見たことがないことも。オーナー様と共に現地をご案内。

15:00

室内確認

退去時の原状回復では、内装業者の見積に誤りがないか、部屋に赴きます。お客様の大事な資産だから、自分の目で確認。

17:00

オーナー様とお電話

契約内容に関する問い合わせの対応。ご要望に合わせて最適な契約条件をご提案するようにしています。

18:30

帰宅

その日にいただいた意見は社内でしっかりと共有し、明日の準備をして帰社。

FEAT.MEMBER

top

ENTRY

新卒採用

  • リクナビ
  • マイナビ
  • キャリスタ就活

中途採用

現在募集しておりません