選ばれつづける
「賃貸マンション」をつくるために、
私たちは何をすべきか?

外観完成予想図
※完成予想図はいずれも実際のものとは
 多少異なる場合があります。

いつの時代にも
必要とされる3つの価値を、
研ぎすますこと。

外観完成予想図
※完成予想図はいずれも実際のものとは
 多少異なる場合があります。

SAFETY

安全で、安心する Safe and Secure

女性がひとりでも心から安心して住めること。
いつもの自分らしく、リラックスして過ごせること。

SENSES

センスが刺激される Stimulating the Senses

流行を追うようなデザインではなく、
普遍的な美しさをめざすこと。ステータスや誇りを感じること。

PRACTICAL

実用的で使いやすい Practical and easy-to-use

どの物件にもあるから、ではなく、本当に使いやすいか、
で設備等をそろえること。機能美があること。

エントランス完成予想図
※完成予想図はいずれも実際のものとは
 多少異なる場合があります。

‘Landscape formation’

「東武鉄道大山駅」。山手線池袋駅から3駅、5分で到着するこの街は
池袋の文化圏にあり、東西南北に区画整理された街区が魅力的です。
今後の景観整備が期待される地域であることから、色彩においては
その核となるべくニュートラルなグレーを基調としたtone on toneとしました。
前面の道路には歩道状の空地を設けて、街路樹とグリーンベルトを配置。
エントランスアプローチはガラスのみで内外を仕切った、広がりを感じるデザインに。
住戸が並ぶ2階レベルは、列柱のように並ぶマリオンが左右の広がりと堂々とした安定感を、
高層部は街路から見上げた際に空を広く見せ、実際よりも高くそびえる視覚効果を狙いました。
エントランスホールはコンクリートの素材感を活かした壁面にガラスとアルミの天井、
そこに繊細なトロファ照明でライティングしたミニマルな空間とし、
デイビット・チッパーフィールドのデザインしたカッシーナ社の
AIR FRAME CHAIRが唯一ヒューマンスケールを感じさせます。