• TOP
  • 3.家族を守る生命保険

3.家族を守る生命保険

住宅ローンを利用して購入する場合は、団体信用生命保険に加入することになります。これは、万が一事故などでお亡くなりになられたり、高度な障害を持たれるなど、大きな問題が起きてローンが返済不能になったときには保険金が支払われ、住宅ローンの残債が相殺される(つまり完済される)というもの。大切な家族のお手元に、家賃収入が見込める資産を残すことができます。

Page Top

お電話でのマンション経営や資料請求に関するお問合せ
0120-60-7900
営業時間/ 平日・土曜日 9:30~18:30
※本社増築工事のため、営業時間を事前告知なく変更する場合がございますので予めご了承ください。
COPYRIGHT TOHSHIN PARTNERS CO.,LTD All right reserved.